2011年06月04日

会津若松(福島県)へ行ってきました

JR会津若松駅会津若松へ出張しました。
震災後の初福島県でしたが、途中の磐越道では赤パトを回している緊急車両にけっこう出くわしました。
被災地での活動の帰りなのかどうなのかわかりませんが、トータルでは大型バス数台、普通(?)のパト数台の団体を3回ほど見ました。

私は新潟から会津へ夕方に移動でしたが、その車両は新潟方面へ帰る(?)途中なのか反対車線でしたね。

さて、とにもかくにも現地へ到着したのですが、探せど探せど予約したはずのホテルが見当たらず困っていました。
だれかに助けを頼もうかと思ったのですが、落ち着いて予約情報を印刷したものを見ると「福島駅○○口」なる文字が・・・

ん?

ここは、会津若松のはず。

えー・・・っと・・・


混乱した私は、予約したホテルへTEL。

自分:「あ、安田と言いますが予約の確認なんですけど・・・予約って入ってますかね?」
ホテル「安田様ですね・・・はい、本日から2泊のご予定で承っております。」
自分:「そうですか、ちなみにちょっと聞いてみるんですが・・・
    そちらのホテルって、会津若松の駅から離れてます?」
ホテル「!? そぅ・・・ですね・・・」
自分:「えっと〜、車で会津若松まで何分ほどかかりますかね?」
ホテル「・・・たぶん・・・1時間はかかる思いますけれども・・・」
自分:「はぁ〜〜〜・・・そうですか・・・、実は・・・」

(情けない事情説明が続く)

・・・そんなこんなで、予約するホテルを間違えて、会津若松駅周辺でなく
福島駅周辺でとっていたのでした。

ちょいショックでした!


幸いにも、日頃の行いがいいからか、それともしょっちゅうそのホテルチェーンを
利用している(会員になってる)からか、キャンセル料を免除してもらうことが
できたのでした。

よかった〜!
(ちなみに東横インです)


で、気を取り直してホテルを探すことにして、近くにα1があったので
電話で予約だけして、そちらへ泊まることにしました。

なんともアホな失敗でしたが、良かったこともありました。

α1の朝食は有料だったのですが、これがまたすごくいい味でして、
会津の郷土料理なんかもバイキングに含まれていて、ごはんも
上手に炊いてあり、非常によかったです。

個人的には、ビジネスホテルの朝食としたら五つ星あげたいところです。
(ま、有料だけどそれ以上に質は高いと思います)

また会津若松の出張があるんだけど、こんどはどこに泊まるか
ただいま検討中です!





posted by やすだ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

日が悪かった山形(鶴岡市)への出張

大変な出張でした・・・

現地作業? 一時間もかからずに終わりました。
あらかじめPMC用のEPROMを焼いておいたので、作業はすぐに終了。
Tさん、お世話になりました。


さて、じゃあ何が大変だったのか?

実は移動です。

ちょうど2月5日〜6日にかけて、富山県富山市と山形県鶴岡市を往復移動したのですが、猛烈な寒気による雪と強風で新潟では高速道路が視界不良で次々と通行止め。

国道116号線も事故と相まって通行止め。

雪に埋もれて夜を明かした車も多かったようで、臨時の避難所までつくられたようですから大変なものですね。


その他の道路、迂回するための県道、市道も猛烈な地吹雪で前の車を見失うほど。信号待ちでは、その信号すら見えないことも。


私の今回の移動で一番ひどかったのが、日本海東北自動車道です。

乗ったとたんに視界不良。

走れる速度はたかだか30km/h程度。

各車ともライトを点灯、ハザードも点灯(点滅)させていましたが、それでも数秒間にわたって直前の車と、路面、横のガードレールまでも見失うほどの猛吹雪。

こんな状況で「遭難」の二文字が頭をかすめました。

高速道路で遭難???

聞いたことありませんが、あの状況ではまじめにそれを考えざるを得ない状況だったわけで、雪山で遭難する怖さが、ほんのちょっとだけ感じられたような気がします。

車を運転しているにもかかわらず、方向感覚が全く分からなくなるのは非常に怖いです。



結局、富山市から鶴岡市まで行きは8時間、帰りは13時間かかり、普段できない体験をさせてもらいました。




posted by やすだ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

FANUC PowerMateD PMC-PA3がLADDER-3で通信できずに、結局・・・

大阪に行ってきました。

ファナックのパワーメイトDのソフト改造です。

'i' の付かないシリーズって実は久々なもんで、過去どうやってたか
ろくに覚えてないです。
自慢じゃないですが、物忘れはだれにも負けないと思ってます!

それで、FANUCのPower Mate D なんですが、あらかじめ調べてもらったところPMC-PA3。たしかパワーメイトDって、PA1、PA2とか有ったような気がします。
PMD.jpg
さらに古くPowerMate CはたしかPMC−Pだったような・・・いや、間違いかもしれません。


ま、ともかくPMC-PA3なのでパソコン用のフラッシュROMとか使えないし、RS232Cで通信ですね。
早速持参したケーブルをつないでアップロードをしようとしたんですけど、うまくいかない・・・

ケーブル接続違うんだったかも・・・などと考えつつ通信パラメータをいじりまわしたけど、結局うまくいかず。
時間ももったいないので予備でもってきたNECのPC-98を使う事になり、RS232ケーブルの接続。そしてアップロード・・・


おぉ! さすが98! 一発でうまくいきました。
ちょっと感動&一安心。

やっぱり98は手放せないですね。いざという時に必要になってしまいますから。
 

さて、現地改造の結果ですが・・・

なんとか当日中に完了しました。追加のご要望もありましたが全てクリアして翌日は静岡へ移動です〜





posted by やすだ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

富士山を見る出張で山梨へ

いい天気に恵まれて、富士山もすっきり見えてます。
富士山
ここは河口湖周辺のホテル。富士急ハイランドとかも結構近いです。

私の住んでいる富山県からは車で走って最短距離で約290km。たいした距離ではないけれど、高速は半分しかないし残りは山道。

近年、冬でも通れるようになった安房トンネルのおかげで峠越えはできるようになりました。時間も短縮されたのであの谷底へ真っ逆さまに落ちそうな安房峠はほとんど走りません。

しかも今回私は便乗組で、運転も他の人。さらに北陸道→上信越道→長野道→中央道のルートで全部高速道路です。

それでも6〜7時間かかるのでやっぱり疲れます。
乗ってるだけでも疲れます。

出張で一番何が疲れるって、そりゃ移動時間ですね。

体を好きに動かせないというのは、かえって楽じゃないし体調もおかしくなります。
国際宇宙ステーションで滞在している若田さんも、筋力維持のためトレーニングは毎日のメニューになってるということですし、ある程度体は動かさないといけませんね。

・・・とかいいながら、まだソフト完成してないんですけど・・・(>_<)






posted by やすだ at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ファナックNCの調整作業で愛知県刈谷市近郊へ出張。宿泊はココのホテルで・・・

1年くらい前までは、たしかエースイン刈谷によく泊まってました。朝食無料(簡単なもの)、全室インターネット接続対応、新しい。。。

ところがここ最近は、ニュー東洋イン刈谷へ。
ニュー東洋イン刈谷の部屋
何が違うのか? といえば、大浴場でしょうか。
2階にある大浴場は、小さいながらも露天風呂までついていて、なかなかよろしいです。朝風呂もやってるのがいいところです。

とくにこの寒い季節は、部屋のユニットバスで使うシャワーより、大きい風呂の方が確実に暖まります。

こっちのホテルは、エースイン刈谷に対向してか(?)朝食無料(いや、無料というか宿泊代に入ってる。それでも\6,000)でバイキング。結構ちゃんとした内容で、朝ご飯をしっかり食べたい人にはおすすめできます。

さらに、アピタ、バローなどにも近く(歩いて1〜3分)ちょっとした買い物に便利です。

JR刈谷駅前は再開発事業がすすんでいて、「みなくる刈谷」という正体不明の建築物も建設中。道路も工事中のため、ちょっとわかりにくい通行状況です。

あ、なんで刈谷へ来たのかといえば出張なんですが、お客さんの工場は高浜市です。車で20分ほどなので、比較的便利な刈谷駅前にいつも泊まります。



忘れてました・・・

褒めちぎった東洋イン刈谷にも弱点があります。

それは目の前の踏切。

低い階での宿泊で、さらに踏切側の部屋だと夜遅い時間帯と朝の早い時間帯はカンカンとなる踏切の音が聞こえます。
神経質な人は、踏切の反対側か、高層階(6〜8階)を希望してみましょう。


P.S.
刈谷駅周辺にはいくつかの風俗店があるので、関心のあるかたは行ってみるのもいいかもしれません。
私はケチなので行きませんけど。





posted by やすだ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。