2008年04月21日

ADSLとBフレッツは仲がよくないらしい・・・なので、結局これかな。(シーケンスネタでなくて申し訳ない)

どうも聴くところによると、マンションなどの集合住宅でADSLとBフレッツ(VDSL?)が混在していると、ADSLの方の通信速度が落ちてしまうらしい。・・・という噂を聞きましたよ。実は4月から設計用に新しく事務所を借りたんですけど、ここのマンションはBフレッツが入ってるんですね。

当初、インターネットはADSLでやろうと思っていたけれど、そんな噂を聞いてしまったら恐ろしくてADSL使えないよね。一か八かでADSLにしたって使い物にならなかったら、結局またNTTに工事してもらわないといけないし、ネットの使えない日々が増えるだけで仕事にならないし。

NTTの4月はなぜか忙しいらしく、いやNTTが忙しいのかNTTの外注さんが忙しいのかわからないが、ともかくBフレッツの工事は2週間近く待ち状態。4月11日に申し込んだはずだが、電話の開通は4月16日でネットの工事は4月22日。さらにプロバイダやら何やらはそのあと・・・

5月に事務所開きなのに・・・大丈夫かしら!?







ラベル: フレッツ
posted by やすだ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | とりあえず記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ブログの書けない日々

なんだかんだと、記事更新しないうちに1週間が過ぎてしまいました。最近ちょっと電気関係の仕事と関係ない部分で忙しくて、ブログもろくに書けてません。(ま、これ見りゃわかりますね) 前回ネタのオムロン生産中止シーケンサも、プロコンを借りたり現行品に交換する段取りもできました。あ〜、でも雑務が・・・!

話は変わりますが、最近、役所関係に届け出が必要な書類ってほとんどがインターネットからダウンロードできますね。それは知っていたのですが、税務署とか県税事務所とかに電話で確認すると、「インターネットの使える環境であれば、●●のホームページから・・・」ってなぐあいで、電話で聞いても「ネットで」という回答がほとんどです。よほど例外的な質問や、判断の難しいことは人間が答えてくれるようですが、定番の書式や届け出書類の「テンプレート」は、もうネットからダウンロードするのがあたりまえのようですね。

役所も本来の重要な仕事をきちんとこなすために、そういった情報提供とかは「ほぼ無人」でまかなえるインターネットを活用してるというわけですね。

さて、それに比べて私たちの仕事はどうなのか? っていうと、お客さんはネットが使えないところも多いし、使えても「検索」の仕方もよくわかってない人がいたりして「情報化社会」なんて言ってもごく一部。いや、広まってはいるけれど格差が激しいというか天と地の差があります。当然ながら「最先端」の技術に触れていかなければいけない私たちなので、ネットの活用にはもっと真剣にならないといけないんでしょうね。




posted by やすだ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

メール投稿テストだったりします

Image004.jpgメール投稿のテストです。セコムの画像、blog内容と関係ないけど、シーケンス制御の関連会社にあったので撮影!
で、ここからは中は撮影禁止ということです。


☆いつも読んでもらってありがとう☆
posted by やすだ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

大晦日。今年はPLCよりPMC仕事が多かった・・・






ブログの更新もろくにできないままでしたが、時間だけは過ぎていき2007年も今日が大晦日になりました。
今年1年はいろいろ新しいことにチャレンジできた年だったように思います。マシニングセンタの精度検査なんかも勉強しながらやりました。個人的な一番の収穫は何だろう・・・と考えると、いろいろ新しい取引先やお客さんに出会えた事でしょうか。

それから資格や試験にも挑戦できました。
床上操作式クレーン、技能検定1級(シーケンス制御、電気保全)も「運」まかせで取得できた? という感じでしょうか。
(それなりに努力はしましたけど)

今年の仕事では、三菱のシーケンサよりファナックのPMCの方が圧倒的に多かったですが、そんな中でも今まで知らなかったことや、うっかり見過ごしていたことがたくさんあったようにも思います。

それから環境問題。
仕事柄、コピーや印刷が多いのを、いかに紙を節約するかということにも気を使うようになったりしましたが。
それに伴って、こんなに機械や設備を生産しているということは経済効果があるかもしれないけれど、その後の環境への影響はどうなんだろうか? など、近い将来、遠い将来の事も多少は意識するようになったり。

弊害もありましたね。いろんな事をやり過ぎて体調を崩したりもしました。瞬間的に全力を出すことと、継続して力を出していくことのバランスも再認識したのでした。

とにかく体が資本の仕事なので、来年も健康に気をつけて、医療費をムダに支出しないようにやっていきたいですね!



posted by やすだ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

後期の技能検定申込時期ですが






昨年の試験あたりから、技能検定試験の学科内容が変わってきているようですね。どうやら合格率が高くなってきたらしく、振り落とし&協会のお金儲けのために(おっと、これは言ってはいけないのだったか?)試験を難しくしたようです。

なにせ、技能検定といえども国家資格に位置づけられていますから、これがないと職に就けない場合も多々あるようです。
技能検定のいいところは、きちんと実技経験のある人が合格できる、あるいは合格しやすいというところですね。
なにせ、机上の勉強だけでは合格できませんから、その人の能力を見るには非常にいい試験だと言えるでしょう。

反対に悪いところは、初級レベルの人には難しい課題が多いことでしょうか。技能検定なのだから、もうすこし受検者の幅を広げて学生なんかの受検もしやすいようにしたら良いのではないかと思います。
実際にそうやっている科目もあるみたいですね。

技能者の裾野(すその)を広げる意味でも、さらにお金を集める意味でも(またこれだよ)受検者を増やすことを考えてもよいのではないでしょうか。
ただし、なんでもかんでも合格させると「価値が落ちる」と考える向きもあるようですし、その辺はかげんしてもらいたいところです。


追記ですが、アマゾンで買える技能検定関連本を左側に表示してあります。新しくなった本ばかりなので、参考になると思います〜


さらに追記。
ここで2007年版も買えるようですが、会員登録が必要みたいです。

2007技能検定電気保全の本
posted by やすだ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | とりあえず記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。