2006年12月13日

VBでファイルのフルパス名からファイル名とパスを分割する方法がやっとわかりました〜

疲れた脳みそには、だれかがWeb上に書き残してくれたプログラムのコードは非常にありがたく思えます。
ついついそのまま使ってしまって・・・

・・・ん? あれ?
書いてあるとおりに動かない・・・

まあよくある話です。
サンプルコードなんて所詮そんな物。
ちょっといじればなんとかなるだろうと思っていたのに、何ともならないこともあるんですね〜

フルパス+ファイル名の文字列を、パスとファイル名に分割したかったんですけど、自分で考えたくなくて楽する方法をさがしてました。

何種類かのサンプルを試した結果、結局FileSystemObjectで・・・


Dim hFso As FileSystemObject
Dim sFileName As String 'パス
Dim sFilePath As String 'ファイル名

Set hFso = New FileSystemObject
sFilePath = hFso.GetParentFolderName("分割したいファイルのフルパス文字列")
sFileName = hFso.GetFileName("分割したいファイルのフルパス文字列")

とすれば、分割できました。
なんだ。

ただし、存在しているファイルに限られます。
これからこのファイルを作る・・・なんて時には役にたちません。

あらかじめ、FileExistsで存在確認しておきましょう。





posted by やすだ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム VB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。