2009年10月02日

職業訓練指導員の免許

先日受けた、職業訓練指導員の試験ですが見事合格しました!
本を読むのは大変でしたが、試験内容そのものは意外と簡単でした。60点以上が合格ラインらしいです。

さて、県から免許を交付してもらうのにお金がかかります。県の収入証紙で2300円を貼り付けて、所定の申込をすればOKですが、なんと免許は県庁に受け取りにいかなくてはいけない!?

そうなんですね、ちょっとビックリでした。

県庁の職業能力開発課(だっけか?)から電話がかかってきて、免許証を交付しますから受け取りにきてください・・・と。申し訳ないが郵送はしてない・・・と。


持参するものはとくに無く、印鑑もいらずサインでOKでした。

そしてもらえたのは、薄い黄色のA4サイズ用紙に免許を与えると書かれた免許証。県知事の印鑑も押してあります。

免許の試験や交付の手続きは都道府県単位ですが、他府県においても有効です。(職業能力開発促進法で決まっている)



さて・・・

この免許が役に立つ日はくるのだろうか???
職業訓練指導員免許




posted by やすだ at 07:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 技能検定・シーケンス制御 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>職業訓練指導員の試験、見事合格しました!

おめでとうございます。

資格もいっぱい持って見えるんですよね。
すごいですね。常に勉強しないといけませんから。

興味があってもきちんとした知識が無い私は
人に教える技量はまったく無いですが・・・

これからも時々は覗かせていただきます。
Posted by LTM at 2009年11月01日 22:59
LTMさん、コメントありがとうございます。
実は何か仕事関係のネタにと思って受験しましたが
ネタにはほど遠い状況です。

ブログもまた時々のぞいてみてください。
どうもありがとうございました。
Posted by やすだ at 2009年11月02日 00:08
あ、そうそう。ファナックのP−G関連のマニュアルですが、ちまちまと調達しています。(といってもスキャンしたものですが)
マニュアルも古くて、ちょっと臭いですが。

いい勉強にはなります。ただし、ファナックの場合、全部うのみにすると自分自身で勘違いしてしまう事が多いのも事実ですね。
Posted by やすだ at 2009年11月02日 00:13
 始めまして。時々、おじゃましてます。
やすださんを見習って職業訓練指導員を受験しようと早速、やすださんが書かれた参考書を購入しました。・・・高い(笑い)
問題集の回答が載っているところを探し始めたのですが、殆どの問題が載っている場所が見つかりません。やすださんはどのように勉強されたのでしょうか?問題集を中心にでしょうか?ご指導野ほどをお願いします。
Posted by 見習って at 2010年02月14日 21:26
こんにちは。
参考書というのは、「職業訓練における指導の理論と実際」のことでしょうか。
この本を買うと中に黄色い表紙の「練習問題集」がはさんであると思います。
問題はここに書いてあるのですが・・・

もしかして、問題集がくっついてなかったのでしょうか?
ページ数にして20ページほどの薄いものです。

私はamazonで買いました。
ちなみに、九訂版 となっています。

古本はどうかわかりませんが、新品で付いてないのでしたら購入した書店に言ってみてはどうでしょうか?

特にお急ぎでなければ、スキャンして差し上げられるページ数ですのでお渡しできますが。。。
Posted by やすだ at 2010年02月14日 22:53
 返事有難うございます。
言葉が足らなくてすみません。問題集は、はいっていました。(九訂版です)問題集の関連した辺りを中心に勉強しようとして、問題の内容が教科書のどこに載っているかを調べ始めたのですが、半分くらいがどこに乗っているか見つかりません。(根気が無いだけかもしれませんが。)
勉強方法でアドバイスをいただけましたらありがたいのですが。宜しくお願いします。
話は変わりますが、ここに影響を受けて技能検定に合格できました。お世話になりました。
Posted by 見習って at 2010年02月15日 20:53
見習ってさん
こんにちは。
2/15のコメントを承認し忘れてました。ごめんなさい。<(_ _)>
え〜っと、そうですね、確かに問題と教科書本文のつながりが分かりにくいですね。

私は、全文読破のつもりで読んでいったので、問題は結構簡単にできました。

結局のところ、教科書に書かれていることは最低限理解しなくてはいけない事で、それは覚えていて当然・・・ということなんでしょうね。

あとは実践から生じる様々な問題に対処していく事が必要なんでしょう。
どちらかといえば、教科書は「基本」の部分なので、これができてないとダメなんですね。

「基本」ができてないのに「応用」はできない。

そんなわけで、私のお奨めは「全文読破」です。

がんばってください。(^o^)
Posted by やすだ at 2010年05月03日 11:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129275030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。