2009年07月09日

懐かしい名前を見たと思ったらCompuServeがサービス終了とか




私がパソコン通信を始めたのは、1985年でした。
当時の8ビットパソコンで、モデムの速度も300bpsと今からは考えられない低速でしたね。

チャットももちろん電話回線+従量制・・・お金がかかってました。
(たぶん)

チャットでは漢字なんて入力できないので、カナ+英数字。
ここで無理矢理ローマ字変換で半角カナにしていたので
未だにカナ入力は苦手です。

海外のCompuServeにも接続したことがあったように思いますが、
自宅ではなかったはず。

どこかのショップでやっていたような覚えがあります。

・・・
これも時代の流れですね。





posted by やすだ at 16:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ネットの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 初めまして。新潟でPLCやボードPCで建物の中央監視システムなどを作っている者です。
 懐かしいお話だったもので。私も当時は田村のモデムホンで300bpsで草の根NETに繋い
で実験などしておりました。300bpsですと、N88BASICで作ったターミナルソフトでもとり
あえずはチャット出来ましたね。その後速度が上がってアセンブラにしました。
 CompuServeは90年代の初め頃ザウルスを使ってNEW YORKからNIFTYに繋いだ事を思い出します。
Posted by ニコトシ at 2012年03月28日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123148385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。