2009年06月14日

WindowsXPで空のフォルダが削除できなくなるとCD−Rに書込みできない!?

DELLのXPS M1210使ってますが、先日からCD−Rに書込みができなくなってました。なんで???
いろいろ調べてたんですが、どうもハードウェアの故障っぽくて交換することに。

幸い4年保守契約があと1年半くらい残っていたので、DELLサポートに・・・えーっと、電話番号何番???
 
しょうがないのでチャットサポートに。

2,3点の設定確認のあと、あっという間に交換しましょうということになりました。SONYのDW−Q54というドライブだったんですが、ネットの情報ではレーザー出力が落ちると書込みできないことがあるということで、そのパターンなのかと思います。


午前中に申し込んだからか、翌日すぐに交換部品が到着したので、即、交換したんですけど・・・


・・・・



書けな〜い、  焼けな〜い!




これってもしかして、ソフト的な問題??・

ファームウェアはアップデートしたし、ドライバも新しい物にした。
CDドライブ関連のレジストリも一応変更したのに。

はぁ〜


・・・


翌日、PCを自宅へ持ち帰って別のことを始めました。

実は削除できないフォルダが存在していて、これをなんとか削除しようと思ったのと、データをバックアップするためです。

バックアップを先に始めたのに、なんとその削除できないフォルダがあるためにコピーもうまく行かない羽目になりました。
DOSコマンドやセーフティモードからも削除できない・・・
そこでNTFS ファイル システム上のファイルまたはフォルダを削除できないを参考に、やってみると・・・

おぉ〜! 削除できた!


見た感じ他のファイルには影響なさそうなので、データのバックアップをすることにして、これも無事に完了。

その後、たまたまCDドライブにブランクディスクを入れたら、なんと認識するじゃないの!
書込みソフトからも、ドライブが認識されていて、無事にテスト書込みもできました。いったい何がおかしかったのか。Windowsファイルシステムの謎は続く・・・




posted by やすだ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121477615
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。