2009年02月10日

ロボットの未来はどう進化するのか? もしかしてこんな・・・

ロボットの未来像は? と聞かれたらどんなふうに答えますか? トヨタ、ホンダをはじめとする自動車メーカー、ファナック、安川、川崎、三菱、不二越、デンソー、IAI・・・現存の産業ロボットの専門メーカー、その他多くの企業がロボットの開発を積極的に行っています。

世界規模での開発費は、いったいいくらになるのでしょうか? ちょっと想像も付きません。

実体のあるロボットの開発は長い研究開発期間と莫大なコストがかかりますが、コンピュータの中だけで作り出すロボットには、それほどの時間と費用もかかりません。
(とは言っても、それなりにかかりますけどね(^_^;)

そんなこんなで、ロボットの将来像としてこんなテーマはどうですか? 地球上の生物の進化になぞらえて、ロボットの進化する過程をCGで再現されています。

ロボットなんだか機械なんだか・・・みたいなところから、だんだんと人間型に進化するロボット。
実はドイツの家電販売チェーン店のCMらしいですが、なかなか見応えがあります。

最終形がこんなロボットだったら、注文するかもしれません・・・










ラベル:ロボット 近未来
posted by やすだ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ROBOT ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログ村ランキングはこちら!
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSS取得
Copyright(C)シーケンス制御で好きなだけPLC,PC,NCを使ってみよう
 by アネックソフト(株)安田

FANUC製のラダーで困ったらこちらをどうぞ→ PMCラダー屋.COM
ブログ記事は著作物です。記事や写真・デザインの無断引用・転用は法律で処罰されます。具体的には「10年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金又はその併科、法人は3億円以下の罰金3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」が課せられます! 気をつけましょう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。